ホーム>スタッフブログ>五月病事前対策!腰痛・肩こり・頭痛!静岡市葵区の整体院、からだ回復センターさくら堂、静岡市 整体 葵区 口コミ おすすめ
スタッフブログ

五月病事前対策!腰痛・肩こり・頭痛!静岡市葵区の整体院、からだ回復センターさくら堂、静岡市 整体 葵区 口コミ おすすめ

GW前!五月病事前対策!

静岡市葵区の整体院

 

からだ回復センターさくら堂からおはようございます!

 

いんちょうです!

 

さて

 

来週からもう!ゴールデンウィーク!

 

月日がたつのは早いですな・・・・

 

さてさてさ〜て

 

この環境が変わり、疲労、ストレスが知らず知らず溜まっているそこのあなた!

 

今のうちに対処しておかねば、この連休、まずいことになりますよ!

 

「もう少しで連休!」「もう少しがんばれば連休!」

 

なんて思っている方、少なくないのでは?

 

カラダが緊張しきった状態で休みに入ると、一気にカラダの力が抜け、ひどいとうつ病、自律神経失調症にまでなる方が多いのです。

 

そして、この緊張した状態でいると、腰痛や肩こり、頭痛などが起き易く、ひどいとギックリ腰や、椎間板ヘルニアなどにもなりかねません!

 

「俺(私)は若いし大丈夫だし!」

 

なんて思っているそこの若者!

 

最近は若い方のギックリ腰、ヘルニアが大変多いのです!

 

五月病は精神的な症状だけでなくカラダへの症状として、出てくる場合もあります。

 

カラダの緊張、疲労を取り除くためには、やはりいつも言っている、ゆっくり湯船につかる事、そして、深い深呼吸。

 

これを心がけてみましょう。

 

精神的に疲れている方

 

そのストレスは何から来ているのか?

 

仕事が嫌なのか?なんの仕事が嫌なのか?

 

人間関係が嫌なのか?

 

まず、ストレスの原因をさぐりましょう。

 

そして、そのストレスの原因に対して、どう対処すればよいか。

 

解決できるものなのか?できないものなのか?

 

できない場合は人の手をかりれば解決できるのか?できないのか?

 

と、書きましたが、まずやはり近しい方へ相談、もしくは愚痴をこぼしてみると良いと思います。

 

自分だけで考えていると泥沼にはまる事があります。

 

愚痴をはけば、解決できない事にも前向きに慣れる場合があります。

 

愚痴は毒です。

 

しっかりはきましょう!

 

あと、深呼吸を忘れずに!

 

誰にも相談もできない!どうすればいいかわからない!と、言う方、お話だけでもお聞かせください。

 

========= 対応症状 ===========

頭痛、めまい、自律神経失調症、花粉症、頭がぼーっとする、寝違い、ムチウチ症、目の疲れ、顎関節症

不眠症、首をひねると痛い、耳鳴り、頸椎椎間板ヘルニア、顎の歪み。

 

更年期生涯、生理痛、妊娠中の腰の痛み、産前産後の体調不良。

 

股関節症、膝に水が溜まる、正座ができない、正座すると足が痛い、歩くと足首が痛い、あぐらをかくと足の付け根が痛い

足が重い、足が痺れる、成長痛、階段の上り下りで足が痛い、オスグット症、痛風、偽痛風、変形性膝関節症、変形性股関節症

足のむくみ、膝が痛い、歩行困難、捻挫の痛み。

 

O脚・X脚、骨盤の歪み、猫背、全身の調整、からだの歪み、顔・手足のむくみ、手足が痺れる、顔の変形、痩せたい。

 

四十肩、五十肩、肩こり、腱鞘炎、狭窄性腱鞘炎、石灰沈着、肩・肘の痛み、呼吸をすると胸・背中が痛い

脊柱側弯症、脊柱間狭窄症。

 

椎間板ヘルニア、滑り症、慢性・急性腰痛、カラダを捻ると、反ると腰が痛い、寝返りをうつと背中、腰が痛い、坐骨神経痛、ギックリ腰。

 

冷え性、リウマチ、うつ病、自律神経失調症、動機、息切れ、不安感、全身倦怠。

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lifecare-innovation.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/70

ページ上部へ