ホーム>スタッフブログ>妊娠中の腰痛、ヘルニア、出産後の骨盤ケア対応整体院!静岡市葵区の整体院、からだ回復センターさくら堂、院長のお話。静岡市 整体 葵区 口コミ 妊婦
スタッフブログ

妊娠中の腰痛、ヘルニア、出産後の骨盤ケア対応整体院!静岡市葵区の整体院、からだ回復センターさくら堂、院長のお話。静岡市 整体 葵区 口コミ 妊婦

妊娠中の施術、出産後の骨盤、カラダのケア

静岡市葵区の整体院。

 

からだ回復センターさくら堂から、おはようございます!

 

院長の望月裕介です!

 

昨日も寒いが今日も寒い!寒いの大好き!

 

いんちょうです!!!笑

 

さて

 

妊娠中に腰痛に悩まされている方、少なくないのでは?

 

女性は妊娠し、お腹が大きくなるにつれ、強制的に背骨が変化する場合があります。

 

それにともない、腰痛やカラダに痛みが出てきます。

 

それだけでなく、妊娠した直後から、骨盤を緩めるホルモンが分泌され、体重や動きなどを支えきれずに痛みが生じる場合があります。

 

この状態は、妊婦さん誰しもが起こる現象です。

 

しかし

 

なぜ腰痛が出る方や、全く出ない方がいるのでしょうか?

 

それは

 

骨盤の状態に差異があるからです。

 

骨盤が大きく歪んでいる状態では、急激な骨盤の変化に耐えきれず、痛みになってしまいます。

 

しっかり、妊娠中であっても、骨盤を整えることによって、出産の時、産道がしっかりと確保されます。

 

よって、安産になり易くなります。

 

当院に来院された、妊婦さんから超安産だったと言って頂く事が多々あります。

 

是非、痛みがなくとも、骨盤の状態を正しい状態にしておきましょう!

 

産後のケア

 

出産後のケアはしっかりされているでしょうか?

 

出産後のケアは大変重要で、その後にまで、もっと言うと一生大変な事になりかねません。

 

と、言うのも、

 

まず、出産後、骨盤は緩んだ状態から、戻ろうとします。

 

この時、しっかり正しい状態にしてあげないと、後々、腰痛や股関節痛に悩ませれ、ギックリ腰や変形性股関節症などになり易くなってしまいます。

 

また

 

妊娠中はお腹にいる子どもを細胞が敵だと認識しないよう免疫力を極端に低下させます。

 

しかし

 

出産後、一気に免疫力を回復させるため、今度は自分のカラダを敵と判断し、攻撃してしまうようになります。

 

これが、自己免疫疾患、リウマチです。

 

実は

 

リウマチは高齢だからなるという物ではないんです。

 

主産後にもなり易い病気なのです。

 

これも、カラダの状態を整えることによって免疫力を緩やかに上げていき、回避する事が可能です。

 

出産後の方は是非、カラダのケアを怠らないようにしてください。

 

また、疲れも相当溜まると思いますので、息抜きにでも来てみてください。

 

さくら堂のYouTubeチャンネル、Sakura堂TVはこちら!

201412137746.PNGのサムネイル画像

========= 対応症状 ===========

頭痛、めまい、自律神経失調症、花粉症、頭がぼーっとする、寝違い、ムチウチ症、目の疲れ、顎関節症

不眠症、首をひねると痛い、耳鳴り、頸椎椎間板ヘルニア、顎の歪み。

 

更年期生涯、生理痛、妊娠中の腰の痛み、産前産後の体調不良。

 

股関節症、膝に水が溜まる、正座ができない、正座すると足が痛い、歩くと足首が痛い、あぐらをかくと足の付け根が痛い

足が重い、足が痺れる、成長痛、階段の上り下りで足が痛い、オスグット症、痛風、偽痛風、変形性膝関節症、変形性股関節症

足のむくみ、膝が痛い、歩行困難、捻挫の痛み。

 

O脚・X脚、骨盤の歪み、猫背、全身の調整、からだの歪み、顔・手足のむくみ、手足が痺れる、顔の変形、痩せたい。

 

四十肩、五十肩、肩こり、腱鞘炎、狭窄性腱鞘炎、石灰沈着、肩・肘の痛み、呼吸をすると胸・背中が痛い

脊柱側弯症、脊柱間狭窄症。

 

椎間板ヘルニア、滑り症、慢性・急性腰痛、カラダを捻ると、反ると腰が痛い、寝返りをうつと背中、腰が痛い、坐骨神経痛、ギックリ腰。

 

冷え性、リウマチ、うつ病、自律神経失調症、動機、息切れ、不安感、全身倦怠。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lifecare-innovation.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/60

ページ上部へ