ホーム>スタッフブログ>今年の花粉は去年の2倍!静岡市葵区の整体院、からだ回復センターさくら堂、院長からのお話だ!
スタッフブログ

今年の花粉は去年の2倍!静岡市葵区の整体院、からだ回復センターさくら堂、院長からのお話だ!

今年の花粉は2倍!?

静岡市葵区の整体院。

 

からだ回復センターさくら堂からおはようございます!

 

院長の望月裕介です!

 

さて

 

7時現在、静岡市は思いっきり雨が降っております。

 

今日晴れるのか!?

 

ここ3日間もロード乗れていないので乗りたくてうずうずしている院長望月裕介です。

 

今年の花粉予報は昨年の2倍の見通しだそうです。

 

しかし、昨年は少ない年でしたので、例年通りとの見解ですがどうなのでしょうか!?

 

花粉で毎年苦しんでいる方にとっては気になる情報ですね!

 

しかし

 

実は花粉症は整体で良くなる事があります!

 

なぜかというと!

 

花粉はアレルギーだろ!とおっしゃる方がいらっしゃるとおもいます。

 

いやごもっとも!

 

しかししかし

 

アレルギー反応がなぜでるのか?

 

よく言う永年の蓄積?

 

そうではありません。

 

そもそもカラダが疲労し、免疫力が低下しカラダが外部から入ってくるものを過剰に拒否し、アレルギー反応を起こしてしまうのです!

 

カラダの疲労とは?

 

腰痛であったり、肩こり、頭痛、症状が出ているかたは既にカラダは疲労しています。

 

そうでない方の場合はカラダの歪みにあります。

 

歪みはカラダの循環を妨げ、疲労を少しずつ蓄積していきます。

 

そこから花粉症にもつながって行きます。

 

あまり他者を批判するのは好きではありませんが

 

よく、花粉症は首に問題がある!の一点張りの整体師は、はっきり言ってエセ整体師です。

 

確かに首にも問題があります。

 

 

それだけではありません。

 

なぜそこまで言うかと言うと、私自信が重度の花粉症患者であったからです。

 

花粉症を良くするにはまず、カラダの免疫力の底上げからです。

 

花粉症で悩んでいるかた、整体でカラダの改善をしてみてはいかがでしょうか?

 

さくら堂のYoutubeチャンネル、Sakura堂TVはこちら!

201412137746.PNGのサムネイル画像

 

 

========= 対応症状 ===========

頭痛、めまい、自律神経失調症、花粉症、頭がぼーっとする、寝違い、ムチウチ症、目の疲れ、顎関節症

不眠症、首をひねると痛い、耳鳴り、頸椎椎間板ヘルニア、顎の歪み。

 

更年期生涯、生理痛、妊娠中の腰の痛み、産前産後の体調不良。

 

股関節症、膝に水が溜まる、正座ができない、正座すると足が痛い、歩くと足首が痛い、あぐらをかくと足の付け根が痛い

足が重い、足が痺れる、成長痛、階段の上り下りで足が痛い、オスグット症、痛風、偽痛風、変形性膝関節症、変形性股関節症

足のむくみ、膝が痛い、歩行困難、捻挫の痛み。

 

O脚・X脚、骨盤の歪み、猫背、全身の調整、からだの歪み、顔・手足のむくみ、手足が痺れる、顔の変形、痩せたい。

 

四十肩、五十肩、肩こり、腱鞘炎、狭窄性腱鞘炎、石灰沈着、肩・肘の痛み、呼吸をすると胸・背中が痛い

脊柱側弯症、脊柱間狭窄症。

 

椎間板ヘルニア、滑り症、慢性・急性腰痛、カラダを捻ると、反ると腰が痛い、寝返りをうつと背中、腰が痛い、坐骨神経痛、ギックリ腰。

 

冷え性、リウマチ、うつ病、自律神経失調症、動機、息切れ、不安感、全身倦怠。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.lifecare-innovation.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49

ページ上部へ